外断熱・涼温換気 SA-SHEの家とは

住まいとは幸せの器である。
住む人の幸せを心から願える者でなければ住い造りに携わってはならない。

大成では、この言葉を信条として健康増進に役立つ住み心地の良い家づくりをしています。
そこで、健康増進住宅である「外断熱・涼温換気 SA-SHEの家」をお客様に自信をもってご提案しています!
これは「いい家」をつくる会の会員である大成だからできるご提案です。
また、これまでの外断熱・二重通気工法(ソーラーサーキット)で培ってきた技術を生かし、住みやすさ・長持ちする家づくりをめざし日々取り組んでいます。

【住み心地と健康や環境にもやさしい家を目指して開発された工法の健康増進住宅!】Surpass:より優れた、Amenity:住み心地、Sotodannetsu:外断熱、Healthy:健康増進、Ecology:エコハウス

外断熱・涼温換気 SA-SHEの家の特徴

住み心地を考える上で、重要なポイントは「換気」です。
「外断熱・涼温換気 SA-SHEの家」の特長は、耐震性にすぐれた頑丈な基礎と構造体を持ち、
家中どこでも一定した温熱環境が得られ、“きれいな空気”がいつも満ちていることです。

木造軸組+外断熱(外張り)工法+涼温換気システム=外断熱・涼温換気 SA-SHEの家

【特徴1】構造・断熱の方法

  • 構造は、耐震性に優れた木造軸組み
  • 断熱方法は、基礎を含めて外断熱(外張り)。床下・小屋裏・壁の中が持つ熱容量の大きさが住み心地の向上に役立ち、家そのものが冬は蓄熱・保温効果、夏は蓄冷・保冷効果を発揮します。
  • 床下換気孔がないので、天候の変化・ゲリラ豪雨・突風にも安心です。
  • 床下の環境が一年を通じて安定・良好です。
  • 基礎断熱のシロアリ・床下の湿気対策がしっかりできています。

【特徴2】換気・冷暖房の方法

  • 全熱交換型第一種換気装置を用いて、特許センターダクト方式により構造体の内部も換気するので、
    結露やカビ、腐朽菌の発生する危険が少ない。
  • 耐震性が劣化せず、家が長持ちします
  • 床下・小屋裏・壁の中は、外からの土埃やカビや湿気の侵入がなく、室内と同じ環境になるので収納をはじめとして快適利用空間が拡大します。
  • 冷暖房は、基本的には1台のCDエアコン(特許)によって行います。
株式会社大成 注文住宅のことならお気軽にお問い合わせください!【電話受付 月-金/8:00~17:00、土・日/9:00~17:00】TEL:072-824-1018 FAX:072-825-0701【メールでのお問い合わせは24時間OK!】 お問い合わせはこちら
ページトップへ