大成ファミリーブログ

24時間換気

2020年05月24日

最近、コロナウイルスの感染予防に換気を細目に行ってくださいとよく耳にするようになりましたが、実際行われている換気方法は、窓開け換気によるものが多いことに気づかされます。

先日スーパーに買い物に行った時見た換気の処置方法は入り口の扉や排煙用の高窓が開いている程度だ。これで換気が成立しているのか疑問に感じる。意外と自然換気任せになっているのだと痛感する。これから夏場に向けて、エアコンが必用不可欠になってくるが、このように窓開け換気での対応で冷房が効くのかが心配だし、熱中症対策とか心配になります。

換気とエアコンの両立が難しいのではないかと思います。住宅においても換気の仕方といえば多くは、自然換気、窓開け換気ではと思います。これからの家に換気システムをお考えの方、これから住宅をお建てすることを考えている方に是非読んでいただきたい本がございます。

その本が、「家に何を求めるのか」の本です。是非、一読していただきたいと思います。

担当者コメント

家の換気の仕方に驚きだと思います。是非一読くださいませ。

株式会社大成 注文住宅のことならお気軽にお問い合わせください!【電話受付 月-金/8:00~17:00、土・日/9:00~17:00】TEL:072-824-1018 FAX:072-825-0701【メールでのお問い合わせは24時間OK!】 お問い合わせはこちら
ページトップへ