Blog大成ファミリーブログ

自分の家を建てました。家造りエピソード1(玄関編)の結果

2022年05月25日

こんにちは。皆様いかがお過ごしでしょうか。

新緑のとても良い気候ですね。

さて、先日ブログで玄関位置についてお話させていただきました。

散々悩んみ抜いた結果、北側の道路の高さに合わせて設けた玄関。

このようになりました。

 

道路と同じ高さに玄関ドアを設けたことで

【良かった事は】

1.敷地高低差を生かし、半地下のような玄関としたことで、玄関ホールは生活空間から切り離されスッキリとした空間を造ることが出来ました。

 

2.半地下とすることで天井高さは低いですが収納空間を造ることができました。

ロールスクリーンを上げると

姿見(玄関なので身だしなみ最終チェック)

靴の棚(棚はかわいいのにしたかったけど予算削減で前の家から持ってきました)

笠掛け(床はタイル部分なので濡れたままでも掛けれます)

奥には収納量たっぷりの空間。キャンプ用品やDIY道具など収納しています。

3.既存の駐車場から濡れずに玄関まで行けるようになりました。

道路から玄関ドアまでほぼフラットで造ったので、屋根が掛けれました。

前の家では駐車場から重たい荷物を持ってビショビショになるのがとても嫌でした。

【悪かった事は】

1.玄関を1階よりも下部に設けたことで、宅配を下まで取りに行かないといけなくなった。

前の家だと道路から階段上がって玄関だったので、宅配の人が玄関ドアの前まで持って上がってくれていました。

現在は、よっぽど重たいものは玄関からテラスに続く階段があるので、そこから宅配の方に上げてもらっています。

2.玄関ホールは階段で分断され孤立しているので掃除機が大変になりました。

玄関ホールは常に綺麗にしておきたいのですが、ルンバを置くほどの広さでもなく、スティック掃除機で階段をするのが大変です。

【そして後悔していること】

玄関ホールかポーチに手洗いを付ければよかった。。。

これは、時間が経つにつれてどんどん後悔が大きくなっています。

玄関廻りの植栽が増える度に思います。

その内追加工事してるかもしれません(^^;)

以上、玄関について、2回に渡り、悩んだ事、良かった事、悪かった事でした。

 

 

 

担当者コメント

次回は水廻りについてお話します。お楽しみに