大成ファミリーブログ

大津市の涼温な家 K様邸へご案内

2017年11月21日

現在、滋賀県の大津市でお住いのN様、S様が涼温な家の新築を計画されておられますが、先日の日曜日にそのおふた組を大津市のK様邸へご案内しました。

N様は11月3日に初めて体感ハウスの見学に来られ、涼温な家の素晴らしさを体感いただきましたが『実際に地元で建てられ、お住いのお家を訪ねて住み心地をお聞きしたい』との強いご希望から、K様に無理をお願いさせていただきました。

N様は奥様とお嬢様お二人家族で建築地の検討から新築まで、女性お二人でのご計画ですので、大変ご苦労も多いかと察します。

訪問当初は緊張されたご様子でしたが、K様ご夫妻のお人柄と言うしか言葉がないのですが、すぐに以前からのお知り合いのように、打ち解けた雰囲気でお話しされ、お家をご案内いただきました。

今回の訪問で、K様ご夫妻に背中を押され『早く建てて涼温な家の住み心地を堪能したい』というお気持ちを大きくされたご様子を強く感じた私です。

もうおひと組のS様はご夫妻と赤ちゃん三人家族で、何案かのプランを提案させていただいています。

K様ご夫妻とは草津市でのN様邸完成見学会でも親しくお話もされてますので、今回の訪問では、失礼な言い方かもしれませんが『若い夫婦が家を新築するのにあたり、親戚のおじさんにアドバイスを受けるために訪ねた』と言う感じがピッタリと思います。

親の意見のように押しつけがましくなく『可愛い甥っ子夫婦のためにひと肌脱ごうか』という感じで接しておられるのを傍で微笑ましく思いながら聞かせていただいていました。

因みにこの日、K様邸の涼温システムの温度設定は20度。第一種全熱換気装置のモニターで見る外気温11度、室温22度、室内湿度52%、写真でおわかりのように皆さま快適そのものの服装です。

担当者コメント

K様ご主人様は既にお仕事からは離れておられまして、しかも現役時は営業関係の職種でもないとお聞きしていますが、その話しぶりはユーモアをたっぷり織り交ぜてお話しくださるので、初対面であってもその人柄と相まってすぐ引き込まれてしまいます。
できることならその術の何分の一でも私にあればと、お会いする度に羨ましく感じています。

今回もKご夫妻の優しさに甘え、お昼から夕刻まで本当に長時間ありがとうございました。

四條畷神社の紅葉

2017年11月11日

寝屋川市の隣の四條畷市にあり、南北朝時代の武将、楠木正行公を主祭神とする四條畷神社は春は桜、今の時期は紅葉を見ることができるところと聞いていましたが、一度も訪ねたことがありません。

11月に入り、紅葉の話題がでるようになりましたので、近くを通った機会に参拝してきました。

平日ですが、七五三参りの家族連れや紅葉を楽しむ方々など、そこそこ来られています。

モミジに桜、カシ類の葉が色づいています。 陽が当たると一層あざやかです。

 

担当者コメント

境内の玉垣に亡き小倉会長の名前を見つけました。
そう言えば、会長はこの四條畷神社にはずいぶんお力を注がれていたという話を思い出しましたが、併せて厳しく指導されたことばかりを玉垣の前で懐かしく思い出していました。

久しぶりの快晴、草津市のN様邸へ

2017年10月27日

昨日、9月にお引き渡しを終えた滋賀県草津市のN様邸へお伺いさせていただきました。

外構工事も終わった完成写真を撮らせていただきたいと思い続けていましたが、お天気のご機嫌と仕事のスケジュールが合わず、延び延びになっていたのですが、この撮影日よりを逃すわけにはいかないと思い、N様邸の現場監督樹山さんにアポイントとってもらいました。

お家のイメージはしっかり頭に残っているのですが、造園や植栽と一体となったところは想像できずにいたのですが、到着後一見しての感想はお家と庭、どちらかが主張し過ぎているということなく、互いが引き立てあっているという言い方がピッタリで、会長がしきりに「建物と外構は一体で考えるべきで、バランスが大切だ!」という言葉を思い出しました。

N様の奥様がお待ちいただいていて、ずっとお付き合いいただき、こだわりをお聞きしながら写真撮影させていただいておりました。

ひと通りお庭を撮らせていただき、次には坪庭が地窓から見ることのできる和室と廊下へ案内していただきましたが、そこも感動の場所です。

襖に描かれた奥様直筆の山水画と相まって、山紫水明が感じられます。

奥様曰く、先日の台風の際も、家の中は静かで、地窓から見える濡れた石や、風で揺れているモミジの枝からは自然の風情を感じることができました、とのことです。

滋賀県は日本海側の気候の影響を受けるので、昼からは曇ることが多く、気温も下がるようですが、まだ暖房はつけなくてもとても暖かいようで、いつまで暖房なしでいけるのか、冬の到来を楽しみにされている感じで、ご夫妻で涼温な家を楽しまれておられます。

お家で習字教室もされています。お子様をたくさん預かるので、地震や台風にる強いという安心感や、暑さ、寒さで生徒さんの意欲がそがれることの無い環境がとても嬉しいとも話してくださいました。

ご夫妻のこだわりと感性をもっともっと紹介したいのですが、今回はこのあたりで。

担当者コメント

ホームページの施工例にも写真を掲載させていただきますが、最近は本格的な庭を造られるのは本当に少なくなっていますが、畳1枚の大きさでも坪庭を設け、室内から自然を感じられるようなプランは多くの方の参考になるのではと思います。

N様、お忙しいのにお時間をいただき、ありがとうございました。
私自身がとても楽しませていただけたひと時でした。

川西市で涼温な家の完成見学会

2017年10月05日

9月30日(土)・10月1日(日)の二日間、兵庫県川西市で涼温な家の完成見学会を開催させていただきました。

両日とも秋らしい気候で、行楽やお子様の運動会などの予定をやり繰りしていただき、8組様がご見学くださいました。

お施主様のY様は昨年の9月に資料請求いただき、同月に体感ハウスのご見学、11月には松井様・久保田様のセミナーにご参加いただき、今年3月には基礎着工へと進みました。そして6月下旬には構造見学会をさせていただき、その際も多くのお客様にご参加いただきました。

Y様邸はご夫妻のこだわりが詰まったお家です。リビング階段を取り込んだ大きな吹抜けに、愛猫のことを考慮した間取りや仕様はじめ、こだわりが随所に見ることができます。

Y様ご夫妻は色々な工法をご検討され、そして涼温な家のシステムにご理解、大成の家づくりの姿勢を評価くださったものと感じておりますが、Y様奥様が両日にわたりご参加いただき、我々以上に熱くご説明、ご案内いただいていましたので、ご参加の方にとってはとても理解しやすかったようです。

ただ今10月19日のお引き渡しに向けて、仕上げ段階です。

Y様も大変楽しみにされておられますので、気を緩めることなく仕上げたいと思います。

担当者コメント

Y様には構造・完成見学会と大変ご協力いただき、工事中には大工さんや職人さん、監督にまで色々お気遣いいただきまして、誠にありがとうございました。
当社は、住む人の幸せを心から願い「お客様のためになるか?」をモットーに、「大成5つのこだわり」に基づいて家づくりに励んでおります。
お引き渡しが済めばそれで終わりの大手メーカーとは違い、お引き渡し後のメンテナンスを含めて、これからが本当に永いお付き合いが始まると考えます。
これまでのY様ご夫妻のご厚意に報いるためにも、「本当に建ててよかった」と日々喜んでいただけるよう今後も頑張りますのでよろしくお願いいたします。

技フェスタ

2017年07月14日

今日14日から明日の15日にかけて、花博記念公園のハナミズキホールで第4回建築・土木技能体験フェアが開催されています。

このイベントについて、より多くの方に知っていただきたく、10時の開場前から昼の12時まで行ってまいりましたので報告させていただきます。

この技フェスタは、大阪府建団連他の共催で、大阪府・大阪市はじめ、国の建築土木の機関や労働・教育機関他の後援で、たくさんの関連企業の協力を得ながら、建築・土木業界の魅力をより知っていただいて、次代を担う若者を集め、技能者を育てようという趣旨です。

大成がこの技フェスタに参加するのは昨年に続いて3回目となり、今回も「建築大工」ブースを受け持っています。

内容は、丸太に差金を使って墨付けの後ノコギリで丸太切り、大工さんと一緒にカンナ削り、大工道具の数々を展示、日本古来からの伝統技「材木の継手」の展示などがあります。

手前みそではありますが、カンナ削りや丸太切りは結構人気があります。近頃はカンナやノコギリに触れる機会もないでしょうし、まして大工さんと触れ合うことなど普通はありませんので、特に若い方には新鮮な体験になっているようです。

指導する側の岸棟梁や佐藤棟梁、小川大工さん、現場監督の湯浅も楽しそうにやっています。特に岸棟梁は専門学校生への指導がまるでお孫さんに教えるように、優しく熱心にされてました。

他の色々な職種のブースも子供から大人まで体験ができるようになっていて、時間を忘れてしまいそうです。

当社の建築現場でも関連の職種ばかりで、このように技を持った多くの職人さん達の力の結集が「涼温な家」となっていることを改めて感じます。

担当者コメント

午後からは大阪工業技術専門学校の学生さんによる棟上げが行われたようです。
明日は棟上げされた屋根から祝いの餅まきが11時30分から行われますので、ぜひお越しください。その際は大成のブースを覗いていただければ、カンナくずで作ったフラワーアートプレゼントさせていただきます。

京都市東山区で構造見学会の予定

2017年07月05日

今月末の29日・30日、京都市東山区でS様邸の構造見学会を予定しています。

現場は広い意味で祇園界隈と言われる地域で、大和大路通りにあり、建仁寺や八坂神社、清水寺も徒歩圏内です。

いつものように、見学会の下見の意味で現場と周辺の確認に参りましたが、細い通りにも観光で来られた方が見受けられます。

私も京都府民ですが、そうそう来るところでもないので、近辺の通りをくまなく歩いてみますと、新旧の京町家や祇園を紹介するパンフレットの写真に掲載されるような建物が続く石畳の小路へと続いています。

幸いなことに、浴衣姿の舞妓さんにも出会え、はんなりとした祇園の雰囲気を味わうことができました。

担当者コメント

今回の構造見学会も午前の部、午後の部それぞれ2時間ほどですので、祇園界隈の散策を兼ねてご参加いただければと思います。
お気軽にお申し込みください。

多忙な週末

2017年06月29日

先週末の24日・25日に川西市のY様邸で構造見学会を開催させていただきました。

お施主様の絶大なご支援をいただいたおかげで、二日間で9組様のご参加をいただきましたが、今回特に印象的なお客様は、お家の建て替えを検討中の方で、涼温な家も大成のこともご存じなかったのですが、大成をご存知の方に「建て替えを考えるなら是非大成のつくる家を見るべきだ」を強く勧められました、と当日に飛込み参加されたご夫妻です。

当社の家づくりの姿勢がどこか知らないところで認めていただけているのが何ともうれしく思いました。

また、お施主様のY様奥様はお忙しい中、二日間終日ご来場いただき、大成に涼温な家をご依頼いただくまでの経緯や思いをお話しいただけましたので、ご参加のお客様にはモニターでプレゼンテーションを見ていただくより、よりご理解いただけたように感じました。

 

実は土曜日の見学会参加後、伊丹の体感ハウスも見学のお客様。夕刻より寝屋川の体感ハウスでは宿泊のご家族様がご来館。

日曜日午後には寝屋川体感ハウスの見学にご来館と、二手に分かれて対応させていただきましたが、体感ハウスではどの空間も心地良い、空気質が違うと直ぐに感じ取っていただけました。

 

担当者コメント

Y様、二日間にわたり絶大なご協力いただき、おかげさまでとても盛況な見学会ができました。
本当にありがとうございました。

このいやな梅雨から梅雨明け後の猛暑は体感ハウスの見学と、宿泊体感にはお絶対にお薦めの時期です。
お気軽にお申し込みください。

十二の巻き

2017年06月16日

現在、プランの打合せをさせていただいております、京都市伏見区のK様はいくつものご趣味をおもちです。

特に野草や園芸植物には精通しておられ、同好サークルに参加もされ、珍しい植物を目当てに頻繁に山歩きをされるとお聞きしていますが、これまでにネリネ、ハナセンナ、4月のセミナーでお会いした際はオジギソウの種をいただいています。

5月25日に社長、専務がお伺いした際には、社長に託していただいて「十二の巻き」をいただきました。

「十二の巻き」とはアロエにも近い小型の多肉植物で、乾燥気味の状態で育てるようですが、初めて見た印象は鎧をまとったような体をしていて、敵に襲われると丸くなる動物“アルマジロ”を連想してしまいました。

今は事務所のレターケースの上で、窓際の日当たりの良いとこで鎮座していますが、白い花が見られたり、株分けが出来るようなれば・・・と願っています。

因みにオジギソウは狭い庭の一角と小さい鉢で、2センチ位に育っています。

担当者コメント

植物も動物も愛情もって世話をすることで「癒し」という形で返してくれるのがとてもうれしいですね。
K様、ありがとうございます。

滋賀県草津市で構造見学会

2017年05月29日

27日(土)・28日(日)の両日、滋賀県草津市で涼温な家を建築中のN様邸をお借りし、構造見学会を開催させていただきました。

この地域は、住みよさランキングの近畿ブロックでは連続1位を獲得するなど、住環境の素晴らしい所で、その一つの例があふれる緑です。

地区計画に緑化率が定められていて、他の地域に比べてとても高くなっています。当日も植栽の手入れ、特に今の時期に盛りのさつきの植え込みを手入れされているご家庭をたくさん見かけました。住民の皆さん方ご自身による環境の向上に努めておられる雰囲気を感じます。

両日はお施主様のN様ご夫妻が会場においでいただき、ご来場のお客様に自らご説明いただくなど、私たち以上に力の入ったご案内やご説明をしていただき、お客様には社員の説明以上に深くご理解いただけたご様子でした。

また、初日には隣接する大津市で涼温な家を建てられ、1年半近く住まれたK様ご夫妻にもおいでいただきました。

K様邸の見学会にN様ご夫妻が参加されたご縁で、N様邸の着工時から進捗を気にかけられ、この機会にと見学に来られた訳ですが、お客様やN様ご夫妻に住み心地の実体感をユーモア交えお話しいただいたことで、完成後の住み心地や省エネなど、涼温な家の実力を十分に、しかも楽しく理解いただけました。初対面のお客様でも一瞬にして垣根を無くすK様のお話し上手にはいつも驚きと感動するばかりです。

今回は建築中の見学会で、本来の涼温性能や空気質は感じていただけませんが、上質な住み心地や耐震、お家の高耐久性に関わる構造は目の当たりにしていただけたのと、屋外は初夏の陽射しで暑いのですが、建物の中に入ると別世界のようで、緑の中を通り抜けて入ってきた風がとても清々しく、爽やかに感じていただきました。

これが涼温な家で採用される完全外断熱の性能です。

8月の完成時には完成見学会開催のご了承もN様ご夫妻様からいただき、今から開催が楽しみです。

 

 

担当者コメント

今回、遠方からもご来場いただき、ありがとうございました。完成見学会にも是非ご参加いただければと思います。
N様ご夫妻様には2日間にわたり絶大なご支援をいただき、ありがとうございます。
この度の大津市のK様からお施主様のN様というように最近、涼温な家が取り持つ縁が続くことが増えてきましたが、もっともっとご縁が広がりますよう『「いい家」が欲しい。』本に書かれた「お住まいの方の幸せを願った家づくり」を社員一丸で続けていきたいと思います。

涼温な家 セミナー会場の下見

2017年04月12日

4月23日の日曜日に開催する「涼温な家」セミナー会場の下見に、現場監督の神南君と行きました。

会場はグランフロント大阪にある貸会場で、これまでも何度も開催しましたが、今回はA・B・Cと3棟ある高層ビルのC棟に変わり、会場も少し大きくなりましたので、ご参加のお客様のご案内や、備品等の搬出入ルートなど、念を入れての確認です。

グランフロントには魅力的な店舗が多く、平日・休日を問わず、いつ行っても多くのお客様で賑わっています。どの方面から来られてもアクセスが良く、周辺にも多くの商業施設が集まっているからでしょう。

今回も松井様、久保田様の楽しい中にも、家づくりのための的を得たお話をいただけるものと、私もとても楽しみにしています。それに加え、涼温な家をお建てになり1年半お住いのM様の体験談もお話しいただきます。

まだお席には余裕がございますので、是非この機会に参加をご検討いただければと思います。

担当者コメント

既にお申し込みいただいているお客様の中には、わざわざ新幹線を利用して参加される方もおられます。
ぜひ「参加してよかった」と言っていただける内容の濃いセミナーにしたいと思います。

株式会社大成 注文住宅のことならお気軽にお問い合わせください!【電話受付 月-金/8:00~17:00、土・日/9:00~17:00】TEL:072-824-1018 FAX:072-825-0701【メールでのお問い合わせは24時間OK!】 お問い合わせはこちら
ページトップへ