Blog大成ファミリーブログ

馴れ親しんだお家の思い出に

2015年10月14日

先週より大阪市内にてK様邸の新築工事が始まりました。

馴れ親しんだお家の思い出に既存の建具を3枚、地板を1枚、下駄箱を1本新築のお家に使いたいというご要望頂きましたので、解体工事に先駆けて建具や地板の取り外しを行いました。

地板はご主人様のお父様が机として使用していた物を地板として広縁に加工し貼られたもので、新築のお家ではカウンターとして再々度使用させていただくこととなりました。

 

 

 

担当者コメント

これから新築のお家が出来上がって行くまで、汚さないようにしっかり養生し、大切な思い出をお預かりしたいと思います。

些細なことではありますが

2015年09月12日

私の受け持つ仕事上、申請書の作成や申請を各市町村に提出する機会がよくあります。

申請用紙などは書式が各市役所などのホームページからダウンロード出来まして、必要部分の記入や捺印、添付資料などを作成して申請を行います。

各市役所で用意されている書式は大体同じような書式なのですが、必要な添付書類や部数はばらばらです。

このような中、今回作成中のある市の書式がとても丁寧に作られており、記入も簡単に出来るように作りこまれていて感動してしまいました。

反対に必要部数や関連する申請の説明も無いような市町村もあり、問い合わせると「ご承知だとは思いますが…と」このような説明を受ける場合もあり、この違いは何だろうと首を傾げたくなります。

少し愚痴ぽくなりましたがこのような些細な心配りがとても大切なんだなと改めて気づかされました。

担当者コメント

私もお客様に分かりやすい書類作りを心がけて行きたいと思います。

春霞?

2015年03月23日

昨日私用で神戸へ行く途中、あまりにも景色がひどい様子だったので写真を撮りました。

道路から見た山側の景色は全体的に霞がかっていて遠くが良く見えません、

天候は晴天なのにこれは流石にまずいと思いマスクを付けました。

当日のPM2.5の濃度を調べますと50μg/m³を超える数値でした。数字だけだとはっきりとは分かりませんが、

昨晩少し降った雨で洗車したばかりの車が一夜で写真の様な状態になったのを見て、この空気を吸っている

と思うとゾッとしました。

担当者コメント

春霞なんて言葉がありますがこれは違う気がします。

年末を感じます。

2014年12月16日

倉庫の中を見渡しますといつの間にか木材の端材が入った袋が並べられていました。

これは何に使うのかといいますと、年末に行われる餅つきで使用するもち米を蒸す為にこの端材で火を焚きます。

今年で47年目になるこの行事は年末の大掃除(仕事納め)前日に行う恒例行事です。

来週早々には杵や臼の確認なども行わなければなりません。

早いもので今年も後2週と数日となりました、今年も良い餅がつけるように準備を行いたいと思います。

 

 

 

 

担当者コメント

焚き火の写真は昨年の物です。

住宅省エネルギー技術設計講習会

2014年10月06日

住宅省エネルギー技術設計講習会に参加して来ました。

昨年10月に施行されました新しい省エネ基準(平成25年省エネ基準)での家づくりに必要な

性能基準値(外皮平均熱貫流率、日射取得率)計算方法や数値の拾い出し方法

これからの断熱設計や断熱施工についての講習を受けました。

 

担当者コメント

私たちがつくる涼温な家には大変重要な部分ですのでこれかの業務に役立てて行きたいです。

敷地調査

2014年07月28日

昨日はお客様が購入を検討されている土地を見に行きました。

この土地でプラン依頼もいただいていますので周辺の道路や建物、インフラ等を確認しました。

特に敷地に給排水管が入っているかどうか、道路と敷地に高低差があるかどうかは建物本体工事以外の工事費用に大きくかかわりますので重要です。

土地には条例などで建物の形、高さ、色や外構等を規制している市町村がありますので購入前に一度ご確認ください。

予定している規模の家が建てれない、好みの外観にすることが出来ないと言う事が購入後に判明する事がありますので、ぜひ一度ご購入前にご相談いただけますと敷地調査を行い事前にアドバイスさせて頂くことが出来るかと思います。

 

社内検査

2014年05月22日

本日は間もなくお引渡しのM様邸の社内検査です。

床下から屋根裏まで社員一同で手分けをし隅々まで不備が無いか点検を行いました。

担当者コメント

大成ではお引渡し前に社員一同でお家の検査を行っております。