大成ファミリーブログ

阪神淡路大震災

2020年01月17日

本日1月17日阪神淡路大震災が起こってから25年の月日が経ちました。震災の時の記憶も薄れていく中、建設業を携わる者にとってお家の耐震性を改めて考えさせられる日ではないかと思います。震災から、いろいろと学んだ経験をもとに,倒壊しない家づくりを私たちはしていかなければならないと思います。私たちが家づくりの耐震性として、おすすめしているのがTIP構法であります。先月,TIP協会の井田様の計らいで、振動実験に立ち会わせていただきました。TIP構法の耐震性の高さを目の当たりにいたしました。また、大臣認定も間近とお聞きし、TIP構法の普及に努めていきたいと思いました。

 

 

担当者コメント

本日朝から報道特集などを見たりすると、25年前の悲惨さなどが思い出され、耐震性の重要性を考えさせられる一日でした。

株式会社大成 注文住宅のことならお気軽にお問い合わせください!【電話受付 月-金/8:00~17:00、土・日/9:00~17:00】TEL:072-824-1018 FAX:072-825-0701【メールでのお問い合わせは24時間OK!】 お問い合わせはこちら
ページトップへ