Blog大成ファミリーブログ

ライトアップ

2021年08月28日

先日、神戸市でお建てするT様邸のTIP構法のライトアップをさせていただきました。T様家族の皆様にもお立会いいただきご覧いただきました。

弊社は斜め張りの下地を奈良吉野の檜材を使用しております。佐藤棟梁が丁寧に施工していただいたおかげでとてもきれいなライトアップが出来ました。

担当者コメント

私たちの建てる住まいは想定外の地震にも建てる家でないといけないと思います。その意味でもTIP構法は想定外の地震にも耐える構法だと思います。

基礎一体打ち

2021年07月08日

先日神戸市でお建てするT様邸の鉄筋工事が完了いたしました。通常ですと外周部の型枠をすべて建て終わってから鉄筋工事に入るのですが、今回は深型基礎ということもあり、一部型枠工事を中断し鉄筋工事に入りました。鉄筋工事が完了した段階で、瑕疵担保保険の検査と、社内でも自主検査を行っております。社内の自主検査においては、設計担当者が中心となり、設計図書通りに鉄筋が組みあがっているかを詳細に検査いたします。現場監督もその時は立ち合いをし、ダブルチェックとなります。

特に弊社の基礎においては、基礎の一体化にこだわっております。木造住宅の多くの基礎がベースコンクリートの部分と立ち上がり基礎の部分とが分離されてコンクリ-トを打設されますが弊社ではその部分を一体化させることで基礎がより頑強となると確信しております。

T様の基礎も一体化の向けて、浮かし型枠への施工へと工事を進めていきます。

担当者コメント

いつもながら職人さんが丁寧に施工してくれました。

夏の体感会

2021年06月30日

いよいよ夏本番、明日から弊社では、夏の体感会を実施いたします。この暑い夏本番に是非、涼温な家の夏の体感にお越しくださいませ。

今なら、寝屋川体感ハウスにあるツバメの巣の中のツバメの子供たちが出迎えてくれます。

担当者コメント

今年も5羽雛が生まれました。とても元気です。

ZEH建物 20年度実績報告と今後の目標

2021年06月28日

 

地盤調査

2021年06月18日

先日兵庫区でお建てするT様邸の地盤調査を実施いたしました。弊社におきましては、基礎工事の前に必ず、地盤調査を実施いたします。お家の位置をに正確に出します。その位置の4角と中央部分の5ポイントの地盤を調査します。その際に、地質の状態や地下水位なども調査し、地盤補強や改良が必要であるかを判定させていただいております。その際に、弊社では地盤改良の必要性がなくても20年間の地盤保障をお付けしております。今回の調査においても判定は改良無しと判定が出ましたが、改良の施工なしにおいても、20年間の地盤保証をお付けしております。

 

 

 

年賀状

2021年01月30日

今年も,OBのお客様からの年賀状が沢山届きました。昨年は,コロナの影響もあり、皆様、巣ごもり生活だったようですがお家が快適でとても過ごしやすかったといったコメントを多くいただきました。いつもながら、近況をお知らせいただき、コメントを読んではうるっときています。いついつまでも、お幸せに暮らしていただけてるご様子がうかがえて、ますます元気が湧いてきます。

 

 

担当者コメント

今年もいい家を全力で建てて参りたいと思います。。

2021年明けましておめでとうございます。

2021年01月01日

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。また今年も1月6日より真冬の体感会を実施いたしております。コロナ対策をしてお待ちしておりますのでご安心くださいませ。是非、換気システムを搭載した四季快適な涼温な家の体感ハウスのご見学お待ちしております。見学前に、是非「家の何を求めるのかを」ご一読くださいませ。ご興味のある方は問い合わせページからご住所入力くださいませ。郵送させていただきます。コロナ禍の時代是非読んでいただきたい一冊です。

 

休暇のお知らせ

2020年12月29日

弊社におきましては、12月29日~1月4日まで冬季休暇させていただいております。ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。

お引き渡し

2020年12月28日

 

先日、京都市伏見区でお建てするK様邸のお引き渡しが無事完了いたしました。現監督はじめ、職人さんたちの頑張りによってコロナ禍でありましたが、年内に完成を迎えれました。

当日は涼温気システムの使用説明を現場監督から説明させていただきました

K様ご夫妻にも大変ご協力もいただきましたこと心より感謝申し上げたいと思います。

 

担当者コメント

お引きし後からしっかりとアフターメンテナンスして参りたいと思います。

「涼温換気」という換気システム

2020年11月13日

11月も10日をすぎますと、紅葉もここそこで見受けられ、朝は寒くて布団から出にくくなります。先日の「構造見学会」の会場からも、桜が紅葉しつつあるのが眺められました。ご見学に来られたお客様も何気に癒されておられたのではないでしょうか。

 

見学会ではたくさんのご質問をいただきましたが、換気に関するものもありました。

弊社の「涼温換気システム」には「24時間全熱交換換気システム」が搭載されています。

換気の主役は「センターダクト」です。直径が250mmあり、この大口径のダクトが新鮮な外気を家中に供給します。同時に室内から汚れた空気を強制的に排出する排気システムが働きますので、24時間常に家中が換気されています。加えてこの換気システムでは換気しているのに部屋が寒くならない「熱交換換気装置」を装備していますので、これからやってくる冬本番にも快適にお使いいただけます。

今、換気の重要性に言及されることが多くなっていますが、換気すれば快適な住み心地になる「涼温換気」、是非この空気感を弊社の体感ハウスで味わってみてください。

今だからこその「涼温な家」、ご検討ください。

担当者コメント

換気といってもその内容は千差万別です。簡単な換気扇で済ます方法もあれば、「涼温換気」のような換気システムまであります。花粉やPM2.5も除去する快適な空気感を多くの方に知っていただければ幸いです。