大成ファミリーブログ

阪神淡路大震災

2020年01月17日

本日1月17日阪神淡路大震災が起こってから25年の月日が経ちました。震災の時の記憶も薄れていく中、建設業を携わる者にとってお家の耐震性を改めて考えさせられる日ではないかと思います。震災から、いろいろと学んだ経験をもとに,倒壊しない家づくりを私たちはしていかなければならないと思います。私たちが家づくりの耐震性として、おすすめしているのがTIP構法であります。先月,TIP協会の井田様の計らいで、振動実験に立ち会わせていただきました。TIP構法の耐震性の高さを目の当たりにいたしました。また、大臣認定も間近とお聞きし、TIP構法の普及に努めていきたいと思いました。

 

 

担当者コメント

本日朝から報道特集などを見たりすると、25年前の悲惨さなどが思い出され、耐震性の重要性を考えさせられる一日でした。

2020 年賀状

2020年01月07日

涼温な家をお建てしたお客様から今年も沢山の年賀状が届きました。そのコメントをご紹介いたしますと、多くの方が快適にお住まいであるとのことで、すごく嬉しいたよりばかりです。

それと、今年お引渡しした川西市のU様のご主人様からのメールが新年そうそう送られてきました。少し内容をご紹介させていただきます。

「新年明けましておめでとうございます。新居で初めてのお正月になります。これまでの「冬の常識」を覆すような快適さを体感して驚いています。お風呂に入るときにガタガタ凍えるよ

うなこともありませんし、部屋を移動しても空気が変わらないことが感動です。最近家内がちょっとしたことに気づきました、それは、「冬になってもキッチンに保存しているはちみつが

固まらないという」ことです。「私自身ははちみつは冬には固まるので使わない」が当たり前でした。

 

そこで調べてみたのですが、はちみつは15度ぐらいで結晶化始まるそうです。という内容のメールを送ってくださいました。とても冬の心地よさが分かるメールに心打たれました。

担当者コメント

沢山の年賀状有難うございます。今年も多くの方に喜んでいただける家づくりをしてまいりたいと思います。

新年あけましておめでとうございます。

2020年01月01日

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。お陰様で昨年も8棟の涼温な家をお引渡しさせて頂きました。

今年もより多くの方に涼温な家の住み心地の良さをお伝えできればと思います。その住み心地を体感することができます、真冬の体感会を実施しております。

是非、弊社の体感ハウスへお越しくださいませ。お待ちしております。1月6日(月)から営業しておりますので,是非お問い合わせくださいませ。

家づくりに迷ったらお読みくだいませ。「家に何を求めるのか」とても参考になる本です。ご一読くださいませ。

担当者コメント

新年明けましておめでとうございます。今年もお客様の喜びを追い風にして頑張ってまいります。

2019涼温な家

2019年12月29日

弊社におきましては今年は8棟の現場をお引渡させていただきました。2月には2件のお客様

そして3月には3件でそのうち1件は3階建てを建てさせていただきました。

そして、5月に1件お引渡しをさせていただきました。

そして8月に1件、と9月に1件お引渡させていただきました。基礎の一体打ち、そして下地板斜め張りなど色々とこだわりながら、お客様に喜んでいただけるよう施工して参りました。

平成が終わり、新元号令和に入りましたが、お客様に喜んでいただけるよう、1棟、1棟、丁寧に真心込めて家づくりをさせていただければと思います。

担当者コメント

令和という新しい年のが始まりましたが、これからもしっかりと、大成して行けるよう頑張りたいと思います。

基礎配筋検査

2019年12月07日

弊社におきましては、基礎の鉄筋工事が完了した時に一級建築士の西村専務が中心にした設計担当者立会いのもと自主検査を実施致します。特に弊社では、構造計算を取り入れた基礎を施工いたしますので、設計したものが実際現場がどのようになっているか気になるところでもありますので、必ず現場監督だけでなく、設計者も立会い自主検査をいたします。基礎についてご質問があればお気楽にご相談くださいませ。

 

 

 

担当者コメント


お気軽にお問い合わせください!【電話受付 月-金/8:00~17:00、土・日/9:00~17:00】TEL:072-824-1018 FAX:072-825-0701

畳に癒されて

2019年10月08日

先日 ㈱前田畳製作所の前田社長の「5日で5000枚の約束」と題しまして、災害時に全国の畳店が避難所に新しい畳を無料で届けるプロジェクトについてのお話を聞かせていただきました。災害でよく目にする冷え切った体育館の床に直で寝ておられる光景や、廊下などにダンボールを敷くなどして寝てられる光景を目にしますが、私自身、寒い中大変だろうなーと思うばかりですが、前田社長はそんな環境化を変えるべく自ら立ち上がり全国の畳店が自ら手を挙げて届ける枚数を約束しそれらを迅速に届ける仕組みを確率されたそうで、すごいことだなーと感心させられました。災害に遭われた方が今まで寝ていた冷たい体育館の床から畳の上で寝られる時の心地よさを想像するだけでも、感動いたします。

 

ミニ畳を作りながら、前田社長の取り組みを聞き、畳の新たな1面を知ることができとても有意義な1日でした。

担当者コメント

可愛い畳ができました。早速体感ハウスに飾りました。

もうすぐ秋ですね

2019年09月06日

先日OBのT様の奥様から夕方電話が有りました。「今、会社にいらっしゃいますか?帰りに我が家のぶどうが育ったので取りにこられませんか?。」その時、そういえばメンテナンスの時にぶどうができたら連絡しますねと言われていたのを思い出しました。ありがたいことにお伺いいたしますと沢山のぶどうを頂きました。お家をお建てさせて頂いて早14年も経ちますが、いつも色々とお気遣い頂き感謝です。頂いたぶどうを社員全員でいただきました。とても甘い美味しいぶどうでした。

担当者コメント

T様有難うございました。美味しく頂きました。

社内検査

2019年08月03日

先日城陽市でお建てするH様邸の社内検査を実施いたしました。弊社では完成お引渡し前に現場監督と設計関係者中心にしたメンバーで建物全般の検査を実施致します。特に水漏れがないかのチェックで給排水関係を点検致します。電気關係においては、実施図との相違がないかのチェックと照明器具の点灯チェックなどを実施致します。今回も検査も点検は一通り完了致しました。

担当者コメント

外構工事がこれからですのでしっかり施工して参りたいと思います。

新本出版

2019年08月02日

いい家をつくる会 松井代表のブログを今回はご紹介させていただきます。9月に新本が出版されるようです。今からどんな本なのかワクワクが止まりません。

新本出版

投稿日:2019年7月24日

私は60歳で、「『いい家』が欲しい。」を、72歳で、「涼温な家」を世に問うた。

今年、80歳になって、ようやく家づくりの神髄が見えてきた。言い換えれば、真実に対するスポットライトの当てどころが、さらによく分かってきたということだ。


そこで、3作目の本を9月初旬に出版することにした。

題名は、「家に何を求めるのか」(出版元は三省堂書店)。


求めるものによって、住む人にとっては家の価値が大きく変わる。

この事実を知る人は、意外に少ない。


家に何を求めたらいいのか?

「ゼロ・エネルギー・ハウス」、「IoT住宅」、「五つ星住宅」などと提案はいろいろとある。しかし、ハウスメーカーをはじめ、国も、学者も、専門家も、一番大切なものを正直に教えてはくれない。

だから、建てる前に、それを知り、なぜそうなのかを納得できた人は幸せだ。

キャッチコピーを、「この本を読んでから建てる人は、きっと幸せです」としたのだが、偽りはないと思っていただけると確信している。

担当者コメント

9月の出版が待ち遠しいです。

こどもカレッジ

2019年07月15日

先日、8月18日に修成建設専門学校で開催されます、こどもカレッジというイベントの下準備に参加させていただきました。どんなイベントかと申しますと小学生対象に、貯金箱の制作、

椅子づくり、ダンボールでまちづくり、フォトフレームの制作 組木パズルの制作、ピカピカ泥団子の制作、など色々な体験ができる11程のメニューが組み込まれたイベントだそうです。

小学生対象に夏休みの思い出にはピッタリのイベントのようで、そのメニューの中のピカピカ泥団子の制作のお手伝いを当日も行かせていただくのですが、その前の下準備ということで

100個程の泥団子を、建団連雇用推進研究会のメンバーで作りました。

 

あらかじめ固めてある泥団子を漆喰を塗り、固めていく作業なのですが、意外とやってみると均一になるように塗りこむのが難しく約4時間程かけて製作いたしました。

 

実際、泥団子ピカピカにするのには色粉が入った漆喰を塗りガラスのビンで磨け上げるのですがピカピカにするまで磨き上げるのは意外と難しく、大変でした。

 

担当者コメント

小学生の方が沢山参加されることを楽しみにしたいと思います。https://www.syusei.ac.jp/110th/projects/program/index.htmlご興味のある方はアクセスお願いいたします。

株式会社大成 注文住宅のことならお気軽にお問い合わせください!【電話受付 月-金/8:00~17:00、土・日/9:00~17:00】TEL:072-824-1018 FAX:072-825-0701【メールでのお問い合わせは24時間OK!】 お問い合わせはこちら
ページトップへ