大成ファミリーブログ

S様邸の地鎮祭

2014年05月30日

先日、待ちに待ったS様邸の地鎮祭が行われました。

S様との出会いは5年前に弊社の見学会に参加されたことに始まりますが、S様ご夫妻にとって熟慮に熟慮を重ねたお家づくりになっていることに間違いはないと思いますので、その思いに応えなければなりません。

そのお一人おひとりの夢やこだわりをひとつひとつ丁寧に、真心を込めて作業させていただくことが弊社の存在理由ですので、頑張っていきたいと思います。

当日もご夫妻で解体後の敷地を見ながら、建物配置をご確認いただきましたが、これからの工事に胸躍らせておられる感じがひしひしと伝わってきました。

また、S様ご夫妻から冷たいノンアルコールビールをいただき、心地よい天候のなか、現場監督の湯浅と設計の近藤とで「乾杯!」と、おいしくいただきました。

 

 

担当者コメント

S様ご夫妻には色々と心遣いいただき、ありがとうございました。

巣立ち

2014年05月28日

5月中頃、今年もツバメのヒナが5羽親鳥から餌をもらっています。

巣立ちまでの2週間くらい襲われたり落ちたりせず、無事に5羽揃って巣立って欲しいと願っていました。

月曜日に出勤してくるともう2羽が巣立っていました。

残り3羽も今日、明日にはと思っていましたが、やはり昨日の午前に巣立って寂しい巣になってしまいました。去年のように二度巣立ちを見せて欲しいのですが、無理かなぁ・・・。

担当者コメント

来年も来てくれることを心待ちにしています。

M様邸のお引渡し

2014年05月27日

M様ご夫妻とのご縁は、M様奥様のお姉さまのY様のお家を建てさせていただき、Y様のご紹介をいただいたことに始まり、「涼温換気SA-SHEの家」を建てさせていただくことが出来ました。

Y様のお家も外断熱で建てさせていただいたこともあり、その心地よさに関しては実感されて、妹のM様奥様に弊社を薦めていただきました。

当初は手狭になったお家のリフォームなども検討されておられたようですが、奥様の強い意志で「せっかく家をさわるのなら新築で」、そこからは少しもぶれることなく、いろいろなハウスメーカーの展示場を見学され、勉強されました。

そしてご家族で弊社体感ハウスに宿泊されました。ご主人様共々住み心地の良さにとても満足されたようで、「涼温換気SA-SHEの家」で建てることを決められました。

打合せ、設計、施工と月日を重ねこの引き渡しという日を迎えることができました。

これで「涼温換気SA-SHEの家」では23棟目のお引渡しです。 これからも「涼温換気SA-SHEの家」専業工務店として日々精進してまいりたいと思います。

M様この度はありがとうございました。 今後ともよろしくお願い致します。

担当者コメント

これから迎える梅雨や夏の住み心地感想をお聞きできることを今から楽しみにしております。

「SA-SHE・涼温換気の家セミナー」が近づいてまいりました。

2014年05月26日

「いい家」が欲しい。の著者、松井修三氏と「さらにいい家をもとめて」の著者、久保田紀子さんに来ていただいて「SA-SHE・涼温換気の家」セミナーを行いますが、いよいよ、次の日曜日(6月1日)に迫ってまいりました。場所は大阪駅にほど近い「グランフロント大阪」タワーA24階、パナソニックの会議室をお借りして行います。

今年は消費税が8%に上がり、お家を建てられる方にとって負担が大きくなり、その分慎重な家づくりを心掛けておられるお客様が多いような気がいたします。その意味では家づくりの目的を「お住みになられるご家族の幸せ」という、作り手が真に心掛けなければならない点におかれた松井さん、久保田さんのお話を、ぜひ皆さんにお聞きになっていただきたいと思います。

お二人は東京、横浜ではほぼ毎月「勉強会」を開催され、空気質という他の工法では触れられる事のない範囲まで含んだ真の「住み心地の良い家」とは何かを講演されています。ただ関西からは少し遠いですので、交通至便な大阪駅隣で行います今回の「セミナー」にぜひご参加くださいませ。なお全て予約制ですので、早めのご連絡をお待ち申し上げております。

なお、午前の部では「SA-SHE涼温換気の家」に1年間住まわれた「K様」に住み心地などをお話ししていただきます。K様は東京の勉強会に参加されたのですが、その様子を松井さんがブログに書いておられますのでそれもぜひお読みくださいませ。http://180.222.85.213/blog/2014/04/post-2003.html

セミナーのご参加ぜひお待ち申し上げております。

社内検査

2014年05月22日

本日は間もなくお引渡しのM様邸の社内検査です。

床下から屋根裏まで社員一同で手分けをし隅々まで不備が無いか点検を行いました。

担当者コメント

大成ではお引渡し前に社員一同でお家の検査を行っております。

建築予定地の下見

2014年05月15日

今日、明日のお打合せを控え、お客様の建築地の下見をさせていただきました。

滋賀県の琵琶湖の西に位置する新しい分譲地で、滋賀や京都では一般的に湖西と呼ばれる地域で、昨年10月にお引渡しさせていただいたW様邸も近くです。

分譲数が200近くあるかと思いますが、既にお住まいのお家が20%弱で建築中が数棟あります。 いずれの土地も軽く100坪を超える広さで、周囲は緑がとても多いので目に優しく空気質の違いを感じます。

しかし冬の寒さが厳しい所でもありますので、是非とも涼温換気SA-SHEの家をお建ていただいて、湖西での生活をエンジョイしていただければと思います。

担当者コメント

家庭菜園も可能な敷地はうらやましい限りです。

大阪府左官工業組合創立80周年記念講演

2014年05月15日

先日、大阪府左官工業組合80周年特別記念講演「左官の世界を語る」と題しまして、久住章氏の講演に参加いたしました。

久住氏の左官の世界観や作品をスライドで見せていただくという形式での講演でしたので、あっと言う間に時間が過ぎていきましたが、数々の作品には人を魅了する芸術的な要素がいっぱいで、左官の世界も下地だけでなく、いろいろな技法を使っての仕上げで人を魅了できるものだと感じました。

当日一緒に参加した錦戸左官さんも横で熱心にメモを取りながら、講演を聞かれていましたので有意義な時間になったようで、それだけでも私にとっては十分満足だったのですが、久住氏曰く「どんな仕事にも無理と言わず、まずはやります。出来ない仕事でも出来ますと。そこから勉強し技術を習得して必ず人を満足させる仕事をする」と言われていました。 その言葉にはとても共感できるものがあり、最後には満足していただく仕事をしないと次の仕事は無くなるのかなと感じました。

講演の帰りに錦戸左官さんが「本当この仕事って一生勉強ですね」「来てよかったです、勉強になりました」そう言ってくれたので誘ってよかったと思いました。

 

担当者コメント

左官の世界の奥深さをさらに認識できた意義ある講演でした。

K様邸の住み心地インタビュー

2014年05月09日

先日、K様邸のご主人様がお休みということで、お引渡しから一年ぶりにお招きいただき、涼温換気システムでの住み心地についてお聞かせいただきました。

夕方からの訪問にもかかわらず、ご主人様はじめ奥様、そして息子さんと娘さんまで終始笑顔で、住み心地の良さをお話しいただき、また晩御飯までご用意していただき、心地よいお家の中で大変おいしいお食事をいただきましたが、ご主人様の一言ひとことがありがたいお言葉でした。

そのようなお言葉をいただけるのもこの現場担当であった湯浅監督、岸棟梁はじめ多くの職方さんのお陰で、日々の仕事に対する取り組み方がいかに大切か再認識する一日になりました。

この内容についてはまた「住み心地インタビュー」としてホームページに掲載させていただきます。

 

 

担当者コメント

ご主人様の貴重な休日を我々のために費やしていただき、また奥様にはとても美味しい料理をご用意いただき、本当にありがとうございました。

ツバメさん

2014年05月01日

今年もツバメがやってきました。
まだ卵を大事に温めている最中です。

P1010069
昨年は向かい合わせに二つの巣が作られ、二度、巣立ちを見ることができました。

IMG_3880
だいたい毎年ツバメはやってきますが、カラスに襲われて巣立ちを見ることが出来ないときもあり、いつもハラハラしながら見守っています。

担当者コメント

今年もヒナたちの元気な鳴き声を聞いて、無事に巣立ちが見られることを楽しみにしています。

株式会社大成 注文住宅のことならお気軽にお問い合わせください!【電話受付 月-金/8:00~17:00、土・日/9:00~17:00】TEL:072-824-1018 FAX:072-825-0701【メールでのお問い合わせは24時間OK!】 お問い合わせはこちら
ページトップへ